« December 2005 | メイン | February 2006 »

January 25, 2006

Harry Potter And The Goblet of Fire読了!

636ページ、イラストなしのヘビーな本でしたが、無事読み終わりました。背表紙にポンド表示があるのでイギリス版だと思われます。挿絵がないのはちょっとさびしかったですが

読みはじめたら止まらなくなり、気がついたら夜中の2時だったり。やっぱり英語でも引力はありますね。映画では本筋はなんだか結末にいきなり感があったのですが、本ではちゃんと伏線があったり、もちろん謎解きも健在でおもしろかったです。

ただ、登場人物の名前が多いので、誰が誰だか。。。独特の単語も多いので、辞書で調べてもわからない謎のままになっているものもあります。

英語の本を読む時は辞書は引かない方がいいとよく聞きますが、私はそれなりに引きました。何度も出てくるけれど分からない動詞や名詞。形容詞は意味を付け加えるような言葉なのであまり引かずにとばしてました。いやー知らなかった単語も多くて、語彙は本当にエンドレスですね。。。

本当は旅行中に読もうと思っていたのですが、意外と早く読み切ってしまったので続きに手を出そうと思います。なぞなぞを解く場面があったのですが、日本に帰ってからどのように訳されているか確認するのが楽しみです。

。。。しかし、映画ではドビーというかHouse-Elfのシーンが全部削られていたのはさびしいですな。。。


投稿者 gecko : 12:48 PM | コメント (0) | トラックバック

January 22, 2006

夏が過ぎ 風あざみ

買い物に行くと最近、文房具、リュック、ノートなどがたくさん売られているのを目にしました。ノートをごっそり20冊くらい買っている家族連れがいたり。。。

そう、もうすぐ学校の夏休みが終わるのです。とはいえまだまだ暑いのですが。(日本で言えば今は7月)周りにオージーの子供がいないので、どんなものか良くわからないのですが、家の周りで遊んでいる子供達を見ると、あんまり宿題ないのかな?と思っています。

自分が小学生の頃は簡単な日記をつけたり、工作をしたりするぐらいで、あまり宿題が大変だった覚えがありません。プールに行っていたような記憶はあります。

そうそう夏休みと言えば、毎年親の実家へ遊びに行っていました。母の実家は当時まだ茅葺き屋根の家で、いまでも板の間のひんやりした感触を覚えています。夜、提灯のロウソクを灯して墓参りに行ったり、皆で海に行ったり、お風呂を薪でわかしたり。。。

こんな夏休みを過ごせた私は幸せだと思います。オージーの子供達もビーチでサーフィンしたり、バーベキューしたり楽しそうでいい思い出が残っているといいなと思いました。

●広い空ってこの事を言うんだなと思った夜7時。
 まだまだ明るいよ〜。
060121.jpg

投稿者 gecko : 08:21 PM | コメント (4) | トラックバック

January 21, 2006

Australian Open

チャンネル7では最近ずーっとテニスを放送しています。朝の10時から夜の22時くらいまで。。。どうもメルボルンで大きなテニスの大会があるようです。

メルボルンはなぜかゴールドコーストよりも暑そうで、最高気温が上回る事もあります。そんななかのテニスはかなり大変そうです。暑すぎて観客席の人たちさえも大変そう。

可動式の屋根があるのですが、昼間は開けて、夜は閉めてエアコンを使っている様です。。。昼間は大変だ。。。

日本ではたまにテレビで見たりしていましたが、さすがに長過ぎて見る気をなくしています。テニスが好きな人たちはテレビに釘付けみたいですが。。。

ドラマもあまり放送されていないので、最近テレビを見る時間が減っています。テニスめ。。。というわけで読書がかなり進んでいます。もうすぐハリーポッター読み終わるかも!

そんな夏の夜でした。。。早く2月よ来い!

●そうそう、こちらのお子さまはランドセルではなく、
    おおきなリュックを使っています。
060121.jpg

投稿者 gecko : 08:18 PM | コメント (0) | トラックバック

January 17, 2006

GOLDEN GLOBE AWARDS

テレビでゴールデングローブアワードが放送されていたので、だらだら見てみました。いきなりGeorge Clooneyが登場してびっくりしました。本人も登場が早すぎだよとか冗談めかして言っていましたが。(彼も結構年をとりましたね。。。)

今まで知らなかったのですが、ゴールデングローブアワードは映画だけではなくテレビドラマ部門もあるんですね。映画の方はよく分からなかったけれど、ドラマ部門はまだ分かるので見ていて面白かったです。

主演男優賞Hugh Laurieの出演している「HOUSE」は気になっていたのですが、見逃していました。見ないとなー。

女性のPresident of the United Statesという設定の「Commander In Chief」は来月からオーストラリアでも放送されるので見ようかと思っています。設定が面白いですね。日本でも放送中の「Desperate Housewives」は作品賞を取っていました。あと、「LOST」はもうすぐ日本でも放送されるみたいですね。だんだん人が死んでいくようなサバイバルなドラマはあまり好きではないのでみていませんが、面白いようですよ。

私は「Grey's Anatomy」の出演者をちらちらみかけて喜んでました。助演女優賞のCristina役 Sndra Ohは受賞後のスピーチでかなり興奮していましたよ。いやー、彼女いいキャラ演じてますからね~。

「LOST」「Desperate Housewives」「Grey's Anatomy」「HOUSE」「ER」の新しいシーズン、「Commander In Chief」「Prison Break」という新しいドラマが始まります。来月また忙しくなりそうです。いやー楽しみ!

投稿者 gecko : 12:44 PM | コメント (0) | トラックバック

January 08, 2006

NARNIA The Lion, The Witch,And The Wardrobe

買い物ついでに本屋さんへ。やっとNARNIA(The Lion, The Witch,And The Wardrobe)を読み終わったのでNARNIAの続きとなぜかHarry Potterを買いました。

オーストラリアの本はちょっと割高で、ペーパーバック(日本で言う文庫?)のNARNIAが$15位。お店によって値段が微妙に違っていたりします。ハードカバーは同じくらいかな

The Lion, The Witch,And The Wardrobeはストーリーが短くて読みやすかったです。古い単語が使われていて独特の雰囲気があるなと思いました。ラストはちょっとあっさり終わってしまった感があるので、続きに期待しようと思います。映画も楽しみ!っていうか、enchanted Turkish Delight 食べたいぞ!

ところで以前本屋さんで NARNIAの1st を下さいと言ったらThe Lion, The Witch,And The Wardrobeを手渡されたのですが、本の中にリストがあって、著者の Recommended Orderとは違っていました。発行順と話の時系列が違うのかな? オススメに従って、The Magician's NephewとThe Horse and His Boyを買いました。この調子で読み続けようと思います。

Harry PotterはHarry Potter And The Goblet of Fireを買いました。ちらっと見てみたら、なんとか読めるかなと思ったので。日本では上下巻でしたが、こっちでは一冊になっていました。映画でわからなかった所や省かれているところが楽しめるといいな~。余計混乱したりして。。。

投稿者 gecko : 12:51 PM | コメント (0) | トラックバック

January 07, 2006

さよならまたね

車から眺めた事はあったのですが、初めてCurrumbinのビーチに行きました。ここは内海があって、海の水が青く見えてとてもきれいなところでした。土曜日なのでたくさんの人が海水浴や、サーフィンをしていました。

家からは車で15分くらいだったかな?残念ながら天気は晴れたり曇ったりだったけれど、日焼けし過ぎなくて良かったです。

友達はサーフィン、私はボディボード、もう一人は海を眺めるのを楽しんでいると、かなり上手いサーフィン少年を見かけました。いやーかっこいいっすね。ちょっとおなかが出ているおじさんもサーフィンに挑戦していたりして、ほほえましかったです。

たっぷり楽しんだ後、ご飯を食べて解散しました。今日一緒に遊んだ二人はもうすぐ日本に帰ってしまいので、寂しくなりますね。。。学生ビザで来ていた人はほぼ皆帰ってしまったり、ワーホリの人は移動していたり。

今はちょっと寂しいけど、日本に帰って再会するのが楽しみです!

●あのー。ベット使いたいんですけど。。。
060107.jpg

投稿者 gecko : 12:42 PM | コメント (4) | トラックバック

January 05, 2006

ぶくぶくぶく。。。

久しぶりにBond Uniに行きました。いやー懐かしいねー。ゴールドコーストを離れる前には一度挨拶に行かないとな。さて今日は仕事の後、ジムのプールへ行きました。日が落ちているので涼しくて、日焼けする心配もないのが良かったです。

人が誰もいなかったので、ひろーいプールを友達と二人じめ。勢い良く泳いでみると、久しぶりなので50メートルで息があがってしまいました。ゴーグルがないので、泳ぎにくかったせいもありますが。。。友達からゴーグルとフィンを借りて泳いで、ちょうど良かったです。

なにげにかなり深く3メートルあります。ついでに潜水の練習をしてみたら、溺れかけました。いやー息も全然続かなくなっていました。ちょっとショック。。。ニュージーランドでドルフィンスイムができるそうなので、備えて練習しないとなと思いました。

最近かなり暑いので、自転車でどこかへ行くのがめんどくさくなっているのですが、めげずに出かけないとなーと思ったのでした。

投稿者 gecko : 12:36 PM | コメント (0) | トラックバック

January 02, 2006

2006年になりましたが。。。

さて、今年の計画でも。

まず。。。免許を取る。
大分前よりはましになったので、なんとなく、なんとかなるんじゃないかと思っている所です。

そして旅行~。
まずシドニー、ニュージーランド、メルボルン、アデレード、パースからは北上しながら見て回って、ダーウィン、ウルル、ケアンズで帰国の予定。計算したところ70日間位でした。気力が持つかな~。。。帰国がゴールデンウィークにかかってしまいそうですが、多分5月の中旬に日本にたどり着くつもりです。誰か一緒に回りましょう!(なんてね~)

帰国したら、温泉と沖縄と舞浜に行きたいです。

では今年もよろしくお願いします!

●やっぱり猫は箱が好きな模様。。。
060102.jpg

投稿者 gecko : 12:34 PM | コメント (0) | トラックバック

January 01, 2006

Harry Potter And The Goblet of Fire

初めてHarry Potterを知ったのが深夜のCNNニュースでした。アメリカやイギリスで大人気のファンタジーと聞いて、翌日、本屋さんに探しに行ったのを覚えています。まだ一作目が出た頃だったかな?

すぐに読み切ってあっという間にはまり、二作目(秘密の部屋)、三作目(アズカバンの囚人)までは日本語のものを買い、旅行に行った時に英語のハードカバーの表紙イラストが気に入り(いつか読むかな~と思ったのもあって)確か二作目?を買って帰ったりしました。

映画も幸運な事に一作目、二作目とジャパンプレミアで見る事ができました。オープニングの曲を聞きながらタイトルが出てきた時の事は今でも覚えています。さらに時がたち、四作目(炎のゴブレット)を買ってみたものの開くタイミングを失い、映画の広告を横目で見ているだけで、ここ数年は大分熱が冷めていました。

そしてオーストラリアにやって来た2005年。最新作が公開される為、一作目、二作目がテレビで放送されました。改めて英語、字幕なしで見返してみるのもいいかなと思いチャンネルを合わせました。思い出しながら見ているとだんだんスイッチが入って(魔法にかかって?)映画も見たくなってきました。

ただ映画館に行く前の予習ということで、三作目をDVDで見た時は暗く、狂っているような雰囲気に入り込めず、好きになれませんでした。監督が変わったせいなのかと思いますが。。。(一、二はホームアローンのクリス コロンバス。三は。。忘れた。最新作はモナリザスマイルのイギリス出身監督)

そんなこんなで映画館へ四作目を見に行く時もあまり期待していませんでした。本も読んでなかったし、Subtitleもないんじゃ話がわからないのでは。。。とも思っていました。意外と皆早口かつこのシリーズ独特の単語も多いので、子供向けとはいえ難しいのです。英語で見る映画はどれも難しいですが。。。

そして見終わってみるとたっぷり2時間半。細かいところはわからなかったけれど、大筋は理解できました。笑えるところも多かったし、なにより三人ともやっぱりぴったりはまっていますね。インタビューやCMで見た時は違和感があったけれど、映画の中に入ってみると意外と違和感なかったです。Harryは人間らしくて良かったし(ちょっとかっこ良かったかも?!)Hermioneはきれいになっているし、Ronは相変わらずだし。

今回の話は魔法学校のエピソードが多いのも、本筋より周りのエピソードが好きな私にはとても楽しめました。確かに原作の量が多いものを無理矢理納めた感はありましたが(かなり省かれているみたいですが)、迫力があったり、笑いがあったり、いい感じで不気味だったり。。。今までのシリーズ中で一番面白かったです。期待していなかったせいなのでしょうか?

私の中でにわかにHarry Potter 熱が高まっているので、やっぱり原書にも挑戦してみようかと考え中です。文法が正しくなかったり、あまり英語を勉強する上では良くないと語学学校の先生は言っていました。ちょっと難しい、分かりにくい部分が多いんでしょうね。

ひとまずNARNIA(The Lion, The Witch,And The Wardrobe)を読み終わってから考えます。ただいま半分読了。次はNARNIAの映画も見ないと!楽しみが増えて嬉しい今日この頃です。わくわく。

いやーファンタジーが好きで良かったな。


投稿者 gecko : 12:44 PM | コメント (0) | トラックバック